保育のひろばTOP > 子育てに役立つ情報 > 授乳と離乳について > 噛まずにチュッチュしていつまでも口にためていたり、あとで吐き出したりします。(2歳1ヶ月)

子育てQ&A

子育ての悩みや迷いにお答えするページです。ご覧になりたい項目をクリックしてください。

授乳と離乳について

噛まずにチュッチュしていつまでも口にためていたり、あとで吐き出したりします。(2歳1ヶ月)

ひと口の分量を少なめにして、しっかり飲み込んでから次を口に入れるよう慣らしていきましょう。

よく噛むってこんなによいことなんです!
 
消化吸収をよくします
唾液の分泌もよくなり、胃腸への負担を軽くし、栄養の吸収をよくします

頭の働きをよくします
脳への血液の循環がよくなり、脳の活性化につながります

あごの成長を促します
あごの成長は、歯並びやことばの発音にも影響します

表情がイキイキします
心が満たされ情緒も安定し、意欲がでます
 

前のページに戻る

↑UP