• 保育園の利用
  • 保育園への就職
  • 保育サポート
  • 子育てお役立ち情報
  • 保育園を探そう

保育のひろばTOP保育園への就職 > 保育園職員になるために

保育園職員になるために

採用までの流れ

Step1 情報収集

 ・学校(就職課・学生課)を通して

 ・保育実習を通して

 ・保育園に直接問い合わせて

  •  ・保育協会のホームページ、ハローワークを通して
  •    ※各保育園のホームページにリンクしています。

  •   福岡市保育士・保育所支援センター(無料職業紹介所)
  •  *開設場所:福岡市役所13階(こども未来局子育て支援部指導監査課内)
  •  *詳しい内容は、福岡市ホームページ
  •   http://www.city.fukuoka.lg.jp/

Step2 応募

 学校または希望園に必要書類を提出する

  ・履歴書・健康診断書

  ・保育士資格取得申込証明書・成績証明書

  ・卒業見込証明書など

Step3 採用試験

 面接・実技等・・・

  •   採用試験の内容は、各保育園によってそれぞれ異なります。 

  基本的には、学校で学んでいることをしっかり身につけることが大切です。

  <採用試験の一例>
   筆記試験・・・保育・調理に関する内容・作文など
   実技試験・・・ピアノ実技・絵画制作・体を動かす(軽い運動など)
   面  接・・・自己PRや応募の動機など

Step4 内定

 ・保育士以外に栄養士・調理員・事務員等の職種もあります。

 ・正規職員の他に期間を定めて雇用する臨時職員も募集しています。

  •  ・4月からは、即、職場で働くことになります。
  •   保育実習などを通して、子ども達とふれあい、技術の向上を目指しましょう。

↑UP